プレミン・プレミンMen

投稿日:

ベビ待ちママに最適なプレミンで理想的な母体づくりを旦那さんと一緒に!

プレミンとプレミンMenは女性に必要な成分と男性に必要な成分が違うことに着目し、それぞれ別の成分を配合した痒い所にも手が届くサプリメントです。

成分配合はシンプル型と総合型の中間に位置

プレミンとプレミンMenは赤ちゃん待ちの夫婦に安心して利用してもらうことを目的としたサプリです。

女性用のプレミンは葉酸をはじめとする基礎的な栄養素で構成されている一方、男性用のプレミンMenはビタミン・ミネラルにマカを加えた配合となっています。

プレミンは葉酸400μgとビタミンC、鉄、カルシウム、マグネシウムにビタミンDとビタミンB群を加えたやや範囲が広めのシンプル型、プレミンMenはここから葉酸や数種類のビタミンを省いて代わりに亜鉛やマカなどを加えた総合型と言える成分配合でしょう。

それぞれの成分がかなり違うので一緒に判断するのはやや乱暴でもありますが、夫婦そろって利用することが多いだろう状況を考えると全体としてシンプル型と総合型のちょうど中間に位置するサプリメントになります。

女性用プレミンの特徴は?

プレミンは厚生労働省が発表している『日本人食事摂取基準2015』を参考に、成人女性には何が不足しがちな栄養素なのかを研究して食事とサプリメントを合わせて過不足なく摂取できるようにした成分配合が特徴です。

妊活には欠かせない葉酸400μgはもちろん、不足が顕著なカルシウム、鉄、ビタミンC、マグネシウムを中心にしています。

葉酸とビタミンB群、カルシウムとビタミンC、鉄とビタミンCなどのそれぞれ相性の良い組み合わせはシンプル型にとって定番の組み合わせですが、ここにマグネシウムが加えられるのがプレミンの他とは少し違った部分になります。

マグネシウムは半分以上が骨に含まれ、筋肉の収縮や神経の鎮静、酵素の働きを促進するなどの作用で体内の至る所で利用されている栄養素です。

最も大切なのはエネルギーを生成するのに不可欠ということでしょう。
このマグネシウムが基本的な栄養素に加えて1日分で100㎎摂取できるようになっているのがプレミンなのです。

強壮剤なみの男性用プレミンMenの特徴は?

同じプレミンでも女性用とはかなり成分が違うのがプレミンMenです。
プレミンMenでプレミンと共通する栄養素はカルシウムとマグネシウムと鉄のみです。

他に含まれている成分はマカ、亜鉛、セレン、マンガン、ビタミンEといった特に男性の体で需要が高いものが中心になっています。

妊活サプリとも言えますが、同時に男性用の総合健康サプリと表現してもいいでしょう。

亜鉛は性機能を保持する作用など、セレンとマンガンは抗酸化作用などがありますが、特筆すべきなのはどれも女性よりも男性の需要が高い栄養素であるということです。

厚生労働省の1日の推奨量においても亜鉛が女性8㎎に対して男性10㎎、マンガンは女性3.5㎎に対して男性4㎎、セレンは女性25μgに対して男性30μgとかなりの差があります。

これらに強壮剤として定評のあるマカを加えることにより、男性が妊活に理想的な体になれるよう応援するのがプレミンMenの特徴と言えるでしょう。

またマカも安全性を考慮して珍しい国産のものを使用しています。

妊活の本来あるべき姿を製品化計算しつくされた開発で妊活ママも安心!

プレミンは女性用が基本的な栄養素を網羅して余分な成分を含まない、男性用が基本的な栄養素に体力の底上げを担うような成分をプラスというように女性用は引き算、男性用は足し算の考えで開発されているような印象を受けます。

一般的に妊活用のサプリというとマカ、イソフラボン、ザクロなどホルモンに直接作用する成分が多く入っています。

これらは優秀である一方で婦人科系の疾患を持つ人や妊娠した人は服用に慎重になるべき成分でもあります。
この点でもこれらを含まないプレミンは気にせず使用できるというメリットがあります。

ただし「体質改善」に重点を置きたい場合は漢方薬や鍼灸などの別の力も借りる必要がありそうです。

また、開発元のゲンナイ製薬株式会社では「ミトコプラス」という体質改善に特化した製品も取り扱っているのでこちらを検討してみてもいいかもしれません。

ほとんどの妊活サプリは女性を中心として考え、男性は「飲んでもいいですよ」という添え物的なスタンスです。
しかし妊活は本来なら男性と女性が歩調を合わせて行わなければならないものですし、男性と女性では各栄養素の需要も当然違います。

プレミンとプレミンMenの最大の功績はこの当たり前でありながらも新しい思想を製品化したことでしょう。
また、公式ページには原材料と成分表を公開、原材料は最終加工国までも公表しています。

そして発売元のゲンナイ製薬株式会社ではサプリメントとして異例の1日分のお試しまで用意しており、徹底的に消費者の立場に立った姿勢を貫いているのです。

コスパだけは他社に譲るものの、綿密に計算された栄養素の配分、男性用と女性用があること、安全性など全ての面でパーフェクトと言ってもいい製品です。

以上、ベビ待ちママに最適なプレミンで理想的な母体づくりを旦那さんと一緒に...でした。

夫婦のための妊活サプリプレミン・プレミンMenの効果や口コミは?

プレミン・プレミンMen
1 件) 平均評価 5

あさみんさん | 自営業 | 新潟県
もともと貧血になりやすかったこともあり、鉄分と葉酸を摂取できるサプリメントを探していました。いくつかの商品を比較して、妊娠直後からプレミンを飲み始めました。
私が選ぶポイントとしたところは、「安全な商品」という点と「葉酸に加えてヘム鉄が摂取できる」という点です。

栄養素を摂りたいと思っても、人工化合物が含まれていたり、糖質が多い商品を飲み続けるのは、やはり抵抗がありました。特に妊娠中は、自分が摂取したものは、良いものもそうでないものもすべて胎児に届くということもあり、今まで以上に敏感にチェックするようになりました。
プレミンは、代表の方がホームページに「自分の妻に飲ませたいサプリメントをつくろうと思い、開発しました。」と書かれていて、できるだけ余計なものは入れないように作る工夫などが載っていましたので、安心でした。
その分、錠剤の外側にコーティングなどはされておらず、色もグレーで美味しそうな見た目ではないですし、味も少し独特なので私は水で一気に流し込むのですが、人工的な味付けをされているものよりは、こちらのほうがいいなと思っています。

もう一点は、「ヘム鉄が一緒に摂れること」でした。もともと貧血になりやすく、葉酸のサプリメントを探している時に「一緒に鉄分も摂れるものがあったらいいな」と思っていました。葉酸+鉄分のサプリメントはいくつかありましたが、プレミンは、体への吸収率がより高い「ヘム鉄」が入っているということが購入の決め手になりました。

妊娠直後から飲み始め、今のところトラブルもなく順調に経過しています。出産まで飲み続けようと思っていますが、定期コースにすると自動的に送られてくるので、注文の手間がいらないところも助かっています。

-商品リスト

Copyright© ベビママラブ , 2017 AllRights Reserved.